ユニバでの小学生の楽しみ方は?低学年・高学年におすすめのアトラクションもご紹介!

・本サイトはアフィリエイト広告を利用しています
ユニバでの小学生の楽しみ方は? 低学年・高学年におすすめのアトラクションもご紹介!

スーパー・ニンテンドー・ワールドができて、さらに魅力的になったユニバーサル・スタジオ・ジャパン!

今回はユニバ(USJ)での小学生の楽しみ方や、低学年・高学年におすすめのアトラクションをご紹介していきます。

ユニバのアトラクションは身長制限があるものがいくつかあるので、事前にチェックしておくと安心ですよ。

小学生をはじめ大人にも大人気のマリオカートやミニオンのアトラクション。

マリオカートのゲームをやってるお子さんはぜひとも乗っておきたいアトラクションですよね!

ユニバで小学生が楽しく過ごせる方法や、低学年・高学年におすすめのアトラクションをまとめたので、ぜひ参考にしてUSJですてきな思い出を作ってくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
USJスーパー・ニンテンドー・ワールド

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは絶叫系のアトラクションが多いので、身長制限があるものがあります。

低学年のお子さんは、まず乗れるアトラクションがどれなのか確認しましょう。

122cm未満のお子さんは絶叫系でなければ、付き添いの方といっしょに乗れるアトラクションがたくさんありますよ。

高学年になると身長制限のある絶叫系にも乗れるので、激しいのが好きな子は楽しめる幅が広がりますね。

絶対乗りたいアトラクションを決めておきましょう。

兄弟姉妹が身長制限などで一緒のアトラクションに同時に乗れないときは、付き添いの方が1回分の待ち時間で、交互にアトラクションを利用することができる、チャイルドスイッチ」というシステムがあります。

また、アトラクションの乗車時間を指定予約して、予約時間まで列に並ばずに別のところで遊んだり、買い物をしたりすることができる「よやくのり」というシステムもあります。(指定アトラクションのみ)

誰かがアトラクションに乗れないというときや、待ち時間を有効に使いたいときは、チャイルドスイッチやよやくのりを上手に活用してみてくださいね。

それとエクスプレス・パスがない場合は、待ち時間が長くなるので、時間がつぶせるアイテムがあると助かりますよ!

まず絶対乗りたいアトラクションはどれか、身長制限にはひかからないかなど、事前にチェックしておきましょう。

公式アプリをダウンロードすればUSJに行かなくても、その日のアトラクションの待ち時間を確認することができます。

同じ曜日にチェックしておくと、なんとなくの待ち時間を予想して、回る順番やどこで食事をするかなど決めることができますよ。

レストランもお昼どきは並ばないと入れないので、所々にあるキッチンカーでいろいろ買って食べるのも楽しいですよ。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは敷地がとても広く、行ったり来たりは時間も体力も消費してしまうので、しっかりと計画を立てて動くと効率よく回れます。

子供に人気のスーパー・ニンテンドー・ワールド(マリオエリア)とミニオンエリアが北と南で離れているので、上手回れるようにユニバの地図とにらめっこしてくださいね。

ミニオンパーク内のミニオン

小さなお子さんでも楽しめるユニバーサル・ワンダーランドは、優しめのアトラクションや遊ぶところが多いので、低学年になるともう少し冒険したくなってきますよね。

低学年のお子さんだと、平均身長が110cm~135cmくらいです。

身長制限にひかからず、それほど激しくもなく、低学年のお子さんも楽しめるアトラクションをご紹介していきます。

各アトラクションの特殊効果などもまとめたので、光や音が苦手な方は参考にしてみてください。

まさにマリオカートのゲームの世界をリアルに体験できるアトラクション!

ARゴーグルをつけると迫力ある映像が目の前に現れるので、本当にコースを走っているような感覚でした。

スピードがあがるときに流れる、あの音楽が聞こえると思わずアクセルを踏んでしまいそうでした。(ちなみにアクセルはついていません。)

しっかりイカ墨もとんできましたよ!

最初にARゴーグルを装着するために、サンバイザーのようなものを付けるのですが、小学2年生の男子にはちょっと大きかったように思います。

しっかり締めないとずれてくるようで、少し重たさを感じていました。

アトラクションは激しく動くところがありましたが、子供たちはへっちゃらでもう1回やりたいって言ってました♪

身長制限107cm以上
107cm以上122cm未満は付き添いが必要
所要時間約5分
定員4名(2名×2列)
特性急加速・回転・旋回・急停止
特殊効果フォグ・ストロボ・大音量

ヨッシーの背中に乗って、ニンテンドー・ワールドをゆっくりお散歩することができます。

激しい動きはないので、小さなお子さんもいっしょにニンテンドー・ワールドの世界を楽しめますよ。

乗車中に写真が撮れるし、ヨッシーに乗らないと見れないマリオエリアの景色があります。

どこかに金のタマゴがあるので探してみてくださいね。

身長制限92cm以上
92cm以上122cm未満は付き添いが必要
所要時間約5分
定員2名(2名×1列)
特性旋回・急停止
特殊効果ストロボ・大音量

製氷車に乗ってアイスの上を動き回るアトラクション!

予測不能の動きをするので、最初は「おっ!」ってなりますが小2男子はわりとすぐに慣れて、周りにいるミニオンを数える余裕がありました。

小5男子は余裕で不規則な動きを楽しんでました。

ミストが出てるので夏は気持ちいいですよ。

クルーの方の「あっちへツルツル~こっちへツルツル~」が妙にはまります。

身長制限122cm以上
92cm以上122cm未満は付き添いが必要
所要時間約1分30秒
定員4名(2名×2列)
特性加速・旋回・急停止・回転
特殊効果フォグ・水

ビーグル(8人乗りの座席)に乗って、ミニオンの世界に入り込めるアトラクション!

巨大ドームに映し出される映像とビーグルの動きがめちゃくちゃ楽しい!

映像の中でもミニオンは愛嬌たっぷりでかわいいし、飛んだり落ちたりするのがリアルです。

小2男子には少々激しかったようで、「楽しかったけど、ほんとに落ちるかと思った」って言ってました。

ビーグルの後ろの席にはスピーカーがついているので、かなりの大音量。

他のお客さんと一緒に乗る確率が高いので、なかなか難しいかもしれませんが、大きな音が苦手なお子さんはなるべく前の席に座るといいですよ。

身長制限102cm以上
102cm以上122cm未満は付き添いが必要
所要時間約25分
定員8名(4名×2列)
特性急加速・急降下・急上昇・急停止・急な方向転換・激しい動きや揺れ
特殊効果フォグ・ストロボ・大音量・暗闇・におい

映画「ジョーズ」の海を舞台にした恐怖のツアー。

楽しいボートツアーが始まったかと思いきや、突如巨大な人喰いザメが現れて、小2男子は少々ビビってました。

一番前の列に座りましたが、右端はしっかり水がかかるのでお気を付けください!

身長制限一人で座って安定した姿勢を保てる方
小さなお子さまも、お一人で座る必要があります。
(身長122cm未満の方には、付き添い者が必要です)
所要時間約7分
定員48名(6名×8列)
特性急加速・急停止・激しい動きや揺れ
特殊効果フォグ・スモーク・ストロボ・火炎効果・水・大音量・暗闇
USJのパレード(セサミストリート)
  • シング・オン・ツアー

    映画が再現されている場面があって、パフォーマンスや音響も含めて、迫力のあるミュージカルにくぎ付けです。
  • シュレック 4-D アドベンチャー

    画面から飛び出すシュレックに思わずよけてしまう子供たち。
  • ウォーターワールド

    映画の中のような緊迫感あふれるシーンを目の前で見れるので、圧倒的な臨場感を味わえます。
  • 季節ごとに行われるショー

    光の演出や衣装は圧巻で、一緒に踊って楽しめます。
  • パレード

    人気のキャラクターたちが勢ぞろいするパレードはとても賑やかです。

    パレードを確実に楽しめる鑑賞エリアもあるので、熱狂パレードをさらに満喫することができます。(有料)

アトラクションよりも待ち時間が短いものもあるので、ちょっと疲れてきたころに、ミュージカルやショーを挟むと座ることもできていいですよ。

ミニオンパークのゲームコーナー

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの中には、ミニオンエリアとアミティ・ビレッジ、ユニバーサル・ワンダーランド、ニューヨークエリアに有料でゲームができるところがあります。

お小遣いでチャレンジするのもいいですね。

ゲームに成功するとかわいい景品がもらえますよ!

【JTB】ユニバーサル・スタジオ・ジャパンへの旅

 

スポンサーリンク

USJハリーポッターエリア

高いところも早いのも全然平気っていうお子さんは、スリルを楽しめるアトラクションがおすすめです。

どのアトラクションもテーマの世界観を楽しめるのがいいですね。

ハリー・ポッターの世界を全身で体感できるアトラクション!

3Dメガネをかけなくても、臨場感たっぷりの映像と動きで一気にハリポタの世界に引き込まれます。

足が浮いているので、本当に飛んでいるような感覚になるし、炎の熱さや不思議な冷気に包まれるので、全身で魔法の世界を体験できます。

思っているより席が傾くので、激しい動きが苦手な小さなお子さんは慎重に選んでくださいね。

ちなみにうちの小2男子はミニオンのハチャメチャライドが精一杯でした。

身長制限が122cmからなので、低学年でも乗れること乗れない子がいるのでご注意ください。

身長制限122cm以上
所要時間約5分
定員4名
特性急加速・急降下・急上昇・急旋回・急停止・横揺れ
特殊効果フォグ・スモーク・ストロボ・水・シャボン玉・大音量・暗闇・におい

魔法界の生き物であるヒッポグリフのジェットコースター。

低学年のお子さんでも、家族と一緒に楽しむことができるアトラクションです。

疾走感が気持ちいいですが、しっかりジェットコースターなので、身長92cm以上OKですが3.4歳のお子さんはちょっと怖いかもしれませんね。

身長制限92cm以上195cm以下
92cm以上122cm未満は付き添いが必要
所要時間約2分
定員16名(2名×8列)
特性急加速・急降下・急上昇・急旋回・急停止・横揺れ
特殊効果フォグ・ストロボ・大音量
\JTBでお得にユニバに行こう/
USJ スヌーピーのアトラクション

ちょっと物足りなくなってきた、ユニバーサル・ワンダーランドのアトラクションかもしれませんが、激しめのアトラクションに乗ったあとに行くと癒されます。

小2男子は終わりの方はスヌーピーやエルモやボールプールを楽しんでいました。

キティちゃんやスヌーピーが好きな女の子にも人気のエリアです。

スヌーピーに乗って上下に動きながら空を飛んでいくアトラクション。

上下の動きは座席にあるレバーで操作できるので、子どもは自分のタイミングで上下するのを楽しんでいました。

激しく動くことはなく、心地よいスピードなので小さなお子さんとも一緒に楽しめますよ。

少し暗くなってから乗ると、昼間とはなんだか違う感覚がして、空を飛んでいる感が増しました!

身長制限92cm以上
92cm以上122cm未満は付き添いが必要
所要時間約2分
定員2名
特性加速・降下・上昇・旋回・急停止
よやくのりあり

見た目がとってもポップなキティちゃんのアトラクション。

ハンドルを回せば回転が速くなるので、子どもはぐるんぐるん回したくなっちゃいます。

回転が苦手なお子さんは、音楽に合わせてゆっくり回ってくださいね。

土日祝日でも待ち時間は10分くらいと短めなのが助かります。

身長制限122cm以上
(付き添い者同伴で一人で座って安定した姿勢が保てる方)
122cm未満は付き添いが必要
所要時間約2分
定員5名
特性加速・旋回・急停止・回転
特殊効果フォグ・ストロボ・大音量・暗闇・におい

ボートでクルージングをしながら、エルモの夢の世界をゆっくり満喫できる屋内にあるアトラクション。

優しい傾斜のスライダーがあるので、落ちる系のアトラクションデビューにはもってこいですよ。

身長制限92cm以上
92cm以上122cm未満は付き添いが必要
所要時間約3分
定員2名
特性急加速・急降下・急停止・横揺れ
特殊効果
よやくのりあり

セサミストリートのキャラクターと一緒に回るメリーゴーランド。

土日祝日でも待ち時間は30分くらいなので、わりと早く乗れますよ。

身長制限122cm以上
(付き添い者同伴で一人で座って安定した姿勢が保てる方)
122cm未満は付き添いが必要
所要時間約2分
定員71名 乗り物は1人 4人乗りもあり
特性旋回・急停止・上下の動き

ユニバーサル・ワンダーランドの中で唯一スリルを味わえるアトラクション。

エルモの巨大なスケートボードに乗って、斜面を爽快に滑っていきます。

予測できないダイナミックな動きに大人も楽しめますが、低学年の子だと体が飛んでいきそうになって、ちょっと怖い瞬間があるかも。

身長制限92cm以上
92cm以上122cm未満は付き添いが必要
所要時間約2分
定員32名
特性加速・降下・上昇・急停止・回転
よやくのりあり

モッピーの気球に乗って空の旅ができるアトラクション。

ハンドルがついているので、気球をくるくる回すことができて、空中でコーヒーカップをしているような感じです。

ユニバ内が見渡せるので、高いところからニンテンドー・ワールドが見れますよ。

身長制限92cm以上
92cm以上122cm未満は付き添いが必要
所要時間約2分
定員4名
特性加速・降下・上昇・急停止・回転
よやくのりあり

【JTB】ユニバーサル・スタジオ・ジャパンへの旅

 

スポンサーリンク

身長が130cmくらいになると、激しい動きやスピードが怖くなければほとんどのアトラクションに乗ることができます。

低学年のところでも紹介した

  • マリオカート~クッパの挑戦状~
  • ミニオン・ハチャメチャ・ライド
  • ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー
  • フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフ

この4つのアトラクションは高学年のお子さんも十分楽しめるアトラクションです。

このほかにも楽しめるアトラクションをご紹介します。

最高の技術で設計された、究極のコースター。

最高到達地点43mからの落下や旋回、宙返りなど、絶叫ポイントがたくさんあるので、興奮すること間違いなしです。

大きめのシートはホールド感がありながらも、足はつかない設計なので浮遊感がありますよ。

絶叫系が好きな高学年のお子さんはぜびチャレンジしてみてください。

身長制限132cm以上
所要時間約3分
定員36名(4名×9列)
特性急加速・急降下・急上昇・急旋回・急停止
特殊効果ストロボ・大音量・暗闇

ハリウッド・ドリーム・ザ・ライドが後ろ向きに発進するコースター。

進む先が見えない分、動きが予想不可能なのでスリルと刺激がさらに大きくなります。

ハリウッド・ドリーム・ザ・ライドが楽しかったっていうお子さんはぜひ。

身長制限132cm以上
所要時間約3分
定員36名(4名×9列)
特性急加速・急降下・急上昇・急旋回・急停止
特殊効果ストロボ・大音量・暗闇

アトラクションが始まると一気に大迫力のスパイダーマンの世界へ!

冷たかったり、熱かったり、100を超える特殊効果を連続で体験できるので、かつてないほど別次元の興奮を味わえますよ。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの大人気アトラクションである「アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド」が、20年の歴史に幕を下ろすことになりました。

限定グッズやステッカーの配布など、「スパイダーマン・ザ・ライド」ファイナル・キャンペーンが開催されています。

開催期間
2023年7月4日(火)~2024年1月22日(月)
※開催期間が変更になる場合があります

終わってしまう前に乗っておきたいですね!

身長制限102cm以上
102cm以上122cm未満は付き添いが必要
所要時間約5分
定員12名(4名×3列)
特性急加速・急降下・急上昇・急旋回・急停止
特殊効果フォグ・スモーク・ストロボ・火炎効果・水・大音量・暗闇・3D効果

絶叫系が大好きなら、ジュラシック・パークの上空を全身むき出しで飛ぶことができる、フライング・コースターに挑戦するのも楽しそうですね。

想像を以上の高低差とスリルで、日常を忘れて叫びまくりです。

身長制限132cm以上198cm以下
所要時間約3分
定員32名(4名×8列)
特性急加速・急降下・急上昇・急旋回・急停止

エクスプレス・パスは大人も子供も同じ料金で、期間限定のエクスプレス・パスを除く、通常のエクスプレス・パスは6,800円からとなっています。

ただ子供に人気のマリオカートが入っているエクスプレス・パスだと7,800円からで、家族で行こうと思うとお値段がはるので迷うところですね。

それに混雑する時期だとエクスプレス・パスの値段が上がるので、さらに迷います。

低学年のお子さんだと、身長制限のアトラクションに乗れないものも出てくるので、確認してからエクスプレス・パスを買うことをおすすめします。

エクスプレス・パスのセットには絶叫系のアトラクションが多いので、苦手なお子さんだとチケットが無駄になってしまいます。

マリオカートだけだったら、エクスプレス・パスがなくても朝一ニンテンドー・ワールドに向かえば、確約券や整理券がなくても入場もできるし、アトラクションに乗れる確率大ですよ。

でもせっかくユニバに行くんだったら、確実にマリオカートに乗りたいという方は、エクスプレス・パスを購入するといいですね。

他のアトラクションにも早く乗れるので、1日にたくさんのアトラクションを体験できるのは保障されます。

こんな人はエクスプレス・パスを購入がおすすめ

▸土日祝日や長期休みのときの混雑時にユニバに行く人

▸なかなかユニバに行けない人

▸1日でたくさんのアトラクションに乗りたい人

▸エクスプレス・パスに含まれるアトラクションの身長制限にひかからない人

▸絶叫系もへっちゃらな人

▸長い待ち時間に子供のテンションが下がるのが心配な人

エクスプレス・パスは時間をお金で買うチケットなので、長蛇の列の横をサッと通ってアトラクションに乗りたい、効率重視派さんにもおすすめです。

\エクスプレスパスをお得に買うならJTB/

小学生におすすめのエクスプレス・パスはこちらの2つです。

ユニバーサル・エクスプレス・パス 4
ミニオン・ハチャメチャ・ライド

チケット内容

  • 「スーパー・ニンテンドー・ワールド」エリア入場確約券付き
  • 「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター」エリア入場確約券付き
  • 「マリオカート ~クッパの挑戦状~」
  • 「ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー™」
  • 「ミニオン・ハチャメチャ・ライド」
  • 「アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド 4K3D」

    全部で4つのアトラクションの待ち時間をギュっと短縮して、エクスプレス・パスを使って1回ずつ楽しめます。
ユニバーサル・エクスプレス・パス 4
ファン・バラエティ

チケット内容

  • 「スーパー・ニンテンドー・ワールド」エリア入場確約券付き
  • 「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター」エリア入場確約券付き
  • 「マリオカート ~クッパの挑戦状~」
  • 「ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー」
  • 「ミニオン・ハチャメチャ・ライド」
  • 「ジョーズ」

    全部で4つのアトラクションの待ち時間をギュっと短縮して、エクスプレス・パスを使って1回ずつ楽しめます。

どちらにも人気のマリオカートとミニオンのアトラクションが入っていて、スーパー・ニンテンドー・ワールドへの入場確約券付きです。

エクスプレス・パスの種類にもよりますが、4つのアトラクションが乗れるエクスプレス・パスがあれば、1日で10種類以上のアトラクションやショーを体験することができますよ。

エクスプレス・パスを購入したら、ぜひ遊び倒して大満足の1日を過ごしてください。

KLOOKでチケットを購入すると500円もらえる!

KLOOKクーポンコード VMNMM8

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでの小学生の楽しみ方や、低学年・高学年におすすめのアトラクションをご紹介しました。

小学生がユニバを楽しむためには

  • アトラクションには身長制限があるので、乗れるアトラクションを確認する

  • 絶対乗りたいアトラクションを決めておく

  • 事前にアプリをダウンロードして、待ち時間をチェックする

  • 回るルートをだいたい決めておく

  • チャイルドスイッチやよやくのりを利用する

  • 必要であればエクスプレス・パスを購入する

始めて行くときは分からないことが多くて、うまく回れるか心配になりますが、事前に準備をしておくと当日スムーズに回ることができますよ。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは小学生でもとっても楽しめるアトラクションがたくさんあります。

日常を忘れてユニバの世界観を楽しんできてくださいね。

\エクスプレスパスをお得に買うならJTB/
スポンサーリンク
スポンサーリンク
USJ
シェアする
タイトルとURLをコピーしました