なばなの里イルミネーション2023-2024の混雑予想は?開催期間やクリスマス情報もご紹介

・本サイトはアフィリエイト広告を利用しています
なばなの里イルミネーション混雑予想

なばなの里のイルミネーションは、毎年違うテーマで壮大なスケールの光の世界を楽しむことができる大人気のイベントです。

2023年から2024年のメインエリアのテーマは「黄金のピラミッド」

他にもたくさんあるイルミネーションを見るため多くの人がなばなの里に訪れると、混雑が心配されることがあります。

2023年から2024年に行われる、なばなの里イルミネーションの混雑具合を、例年の傾向から予想し、その他にも開催期間や点灯時間また混雑対策やクリスマス情報についてもまとめました。

なばなの里のイルミネーションに行かれる方が存分に楽しむためのヒントと情報をお届けしていきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

なばなの里イルミネーション2023-2024の混雑予想

せっかくなら、なるべく人が少ない時にイルミネーションを楽しみたいですよね。

混雑や待ち時間を減らしてストレスなく楽しむために、ふらっと出かけるのではなく、混雑しやすい日や時間帯を確認してから出かけましょう!

知ってから出かけると、なばなの里での過ごし方に違いがでてくるはずですよ。

混雑が予想される日と時間帯

天候や交通状況によっても左右されますが、例年混雑するタイミングは似ているので、ピーク時をさけてイルミネーションを見にいきたいですね。

混雑が予想される日と時間帯はこちらになります。

混雑が予想される日
  • 土日祝日(特に土曜日)
  • クリスマスシーズン(平日でも混む)
  • 年末年始

クリスマス前後の土日など、カップルの来場が多くなる日は車両が増える傾向にあります。

混雑が予想される時間帯
  • 点灯時間の17時頃にむけて来場者が集中する
  • 一巡した来場者が帰る18時~19時

混雑するのをさけてイルミネーションを楽しむなら、クリスマスシーズンを避けた平日の19時以降がよさそうですね。

混雑をさける方法

  • 事前に前売り券を購入しておく

    チケットを購入するために入場前から行列に並ぶのは時間がもったいないので、コンビニの前売券や近鉄割引切符などを事前に購入するのがおすすめです。

    前売券は当日購入することができるし、コンビニの前売券は有効期限も長めに設定されているので、万が一予定していた日に行けなくても期間内であれば利用することができます。

    ただし、購入後の払い戻しはできないのでご注意ください。

  • 点灯時間の前後を避ける

    やはり点灯時間前に行って、点灯と同時にイルミネーションを楽しみたいと思っている方が多いので、点灯時間前後の移動がピークになる時間は避けるのがいいでしょう。

    早めに行ってこの時間にお土産などのお買い物などを楽しむのもおすすめです。

  • 到着時間を気にする

    なばなの里の駐車場は臨時駐車場も合わせて5,700台ありますが、ピーク時に到着してしまうと、「満車」になっていることがあります。

    イルミネーションの時期は、点灯後に一巡してからお帰りになる方が多く、一巡するのに1時間から2時間ほどなので、早めの16時までに到着するか、19時過ぎに到着すると比較的空いています(特別営業日を除く)

    19時半から見ても閉園(21時)まで1時間半あるので、十分にイルミネーションを楽しむことができますよ。

  • 22時まで営業している日を狙う(通常は21時まで)

    時間を延長している期間があるので、19時半以降にゆっくり到着すると余裕をもって過ごすことができます。

22時まで営業している日(12月以降は発表されていません)

10月21日・22日・28日・29日

11月3~5日・11日・12日・18日・19日・23~26日

  • 土曜日は避ける

    土曜日は日本全国からツアーでイルミネーションを見に来る方がいらっしゃるのでかなり混み合います。

  • 小雨の日や寒い日を狙う

    イルミネーションは基本的に外のイベントになるので、天気の悪い日はみなさん避ける傾向にあります。

    雨の日は傘の荷物が増えますが、雨の効果でイルミネーションのキラキラが増して、晴れの日では見れないきれいさがあります。

    来場者が少ないので、光のトンネルのをゆっくり通ったり、写真撮影するのもおすすめですよ。

     
    スポンサーリンク

渋滞を回避する方法

なばなの里に行くアクセス方法としては、車・電車とバス・電車と徒歩がありますが、交通の便を考えると車で行かれる方が多いように思います。

渋滞を避けてイルミネーションを見に行くためには、まずは空いている日を選ぶことがポイントです。

週末や連休日など混雑が予想される日は、近鉄電車で最寄りの「近鉄長島駅」へ行き、そして毎日運行されている直通バスを利用するルートも検討してみてください。

帰りは駐車場から出るのにも時間がかかるので、バスのほうが早めに帰れることもあります。

渋滞を避けて道中も快適に過ごしたいですね。

なばなの里イルミネーション2023-2024の開催期間と点灯時間

なばなの里イルミネーションの開催期間は2023年10月21日~2024年6月2日です。

ありがたいことに期間中は年末年始を含めて、休むことなく毎日営業してくれるんです!

とっても長く開催されるので予定も立てやすいし、雨の日でも営業されているので混雑をさけて見に行くことができます。(荒天時は要問合せ)

期間中の2023年12月23日~12月25日(15時~23時)はクリスマス特別営業になるので、日付指定券の前売りチケットが必要になります。

日付指定券の前売りチケットは数量限定販売のため、当日現地で追加販売はありません。

イルミネーションの点灯時間

1か所に多くの人が集まるのを避けるため、来場者による点灯式は中止となり、決められた時間になるとなばなの里の中のイルミネーションがが自動で点灯されます。

イルミネーションのきれいさを最大限に出すために、点灯する時間は日没の時間に合わせて変わっていて、雨の日でも通常通り点灯されます。

  期間点灯時間
2023年10月21日~10月29日 17:20 
10月30日~11月12日17:10
11月13日~12月29日17:00
12月30日~1月8日17:10
2024年1月9日~1月21日17:20
1月22日~1月28日17:30
1月29日~2月9日17:40
2月10日~2月16日17:50
2月17日~3月1日18:00
3月2日~3月10日 18:10
3月11日~3月24日18:20
3月25日~4月7日18:30
4月8日~4月21日18:40
4月22日~5月6日18:50
5月7日~5月17日19:00
5月18日~6月2日19:10

こちらは、なばなの里の主要電飾の点灯時間の目安ですが、一部の道などの電飾は早めに点灯することがあります。

クリスマス特別営業日について

2023年12月23日~12月25日(15時~23時)はクリスマスの特別営業になり、 日付指定券の前売りチケットが必要になります。

日付指定券の前売りチケットは数量限定販売のため、当日窓口での追加販売がないのでご注意ください。

クリスマスの特別営業は15時からですが点灯時間は17時~23時で、10時~14時の間も入場したい場合は一般チケットが必要になります。

10時から14時のお昼の一般営業が終わると、いったん全ての来場者はなばなの里から退場することになり、15時からの特別営業と昼夜の入れ替え制になります。

クリスマス特別営業日のチケットはいつどこで買えるの?

日付指定前売りチケットは抽選ではなく先着順で、枚数限定の為なくなり次第終了となります。

クリスマスの前売りチケットの販売予定日時は、11月15日 0時からとなっています。

販売場所は、アソビュー・セブンイレブン・ファミリーマート、この3か所です。

料金 : 1人  5,000円(小学生以上)

*チケットの内容* 
・クリスマス特別営業入場券(15時~23時入場)
・ベゴニアガーデン入館券
・2000円分の金券(なばなの里内で利用可)

このチケットは、特別営業時間の入場とベゴニアガーデン入館となばなの里内で利用できる2,000円分の金券がセットになったチケットです。

クリスマス特別営業日の演出

なばなの里内にあるベゴニアガーデンでは、「ベゴニアクリスマスナイト~クリスマスの夜、ベゴニアの園に舞い降りる聖なる光”クリスマスの魔法”~」と題して特別な演出が予定されています。

ベゴニアガーデンは大輪の花ベゴニアをはじめ、世界各国から集めた数多くの花々が集まっている大温室で常時栽培と展示がなされています。

気になるのは、色鮮やかな約300鉢のポインセチアで作られている高さ5mのスペシャルツリー!

ベゴニアとツリーが光に照らされて池に映り込むと、なおいっそう幻想的な空間になって、いつもの温室がさらにクリスマスムードになることが期待できますね。

クリスマス特別営業日は来場時間がポイント

12月23日~25日は15時から入場ができますが、点灯予定時間が17時ごろとなっているので、一度目の混雑のピークが16時〜17時と予想できます。

そして例年18時〜19時も混雑する傾向にあるので、このふたつの時間帯をさけてなばなの里に到着すると比較的スムーズに入れると思います。

21時を過ぎると家族連れがお帰りになるので、遅めに行って23時までゆっくりイルミネーションを楽しむのもありですね。

出典:なばなの里HP

まとめ

なばなの里のイルミネーションが混雑すると予想される日と時間帯は

  • 土日祝日(特に土曜日)
  • クリスマスシーズン(平日でも混む)
  • 年末年始
  • 点灯時間前後の16時半~17時半
  • 一巡した来場者が帰る18時~19時

開催期間は2023年10月21日~2024年6月2日と長いので、イルミネーションを見に行くチャンスは何度もありそうですね。

混雑する日や時間帯をさけてイルミネーションを楽しむには、クリスマスシーズンをさけた平日の19時以降がよさそうです。

ちょっと天気の悪い日も意外といいかもしれませんね。

クリスマスの特別な日に行く方はチケットの購入をお忘れなく!

少しはイルミネーションを見に行く日がしぼれましたか?

それぞれの楽しみ方で、なばなの里イルミネーションの光の世界を堪能してきてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
お出かけ
シェアする
tayuame life
タイトルとURLをコピーしました